FC2ブログ

ザ・モンスター~ホウネンエビ~

みなさん『ホウネンエビ』って知ってますか?

ホウネンエビ1



節足動物門甲殻亜門鰓脚門(ミジンコ網)サルソストラカ亜網無甲目(ホウネンエビ目)に属する小型の動物です^^
結構解りにくいので、もっとわかりやすく説明します♪

和名:ホウネンエビ 

別名:ホウネンウオ ホウネンムシ 田金魚 お化けえび など。兵庫県ではレモンスイスイ、メロンスイスイと呼ばれているw

生息場所:主に、田んぼ。

旬:春、初夏。 他の季節は、卵のままいるのか?卵は乾燥に異常に強く、次に水に浸かるまで卵のまま過ごす。(田んぼが、干上がっても卵のまま生きている。)

寿命:短い;;

 安田町のような田舎では、めずらしい生き物ではないのですが、子どもや田んぼにあまり関わりのない人は知らないということで、観察してみる事にしました。

 実は個人的にぼくは、この『ホウネンエビ』が大好きなんです。Wikiにも載ってますが、実用的な価値はほぼ無きに等しく、田んぼにいる事で役に立つわけでもなく、邪魔になるわけでもなく…wなんかよくわからんところが良いんです♪

容姿だけでなく、存在自体がおもしろいホウネンエビこれからしばらく観察してみたいと思います^^

ホウネンエビ2

すばらしい!スムーズな動きです♪
ホウネンエビ3
めちゃくちゃかわいいですね♪カメラ目線いただきました^-^

ホウネンエビ4
 
完璧なスタイルです★注目すべきはお腹の卵っぽいもの!妊娠してもこの体型を維持するのは大変です><;

スラっとしてますね~

よい写真が撮れたら随時UPしていきたいと思います♪

どうしても見たいという人がいれば安田町文化センターへお越しください^^

では、この辺で~^^

スポンサーサイト



本が寄贈されました!

おはようございます^^

本が寄贈されました^^紹介しておきます♪

『万能鑑定士Qの推理劇Ⅱ』 著 松岡弘樹

万能鑑定士Q


映画化決定!シャーロック・ホームズの未発表原稿が見つかった!?時を同じくして小さな依頼主が持ちこんだ『不思議の国のアリス』、史上初の和訳本。2つの古書が、凛田莉子に「万能鑑定士Q」閉店を決意させる。なぜ少年は鑑定を依頼したのか?果たして原稿はコナン・ドイルの真作なのか?オークションハウスのスペシャリストになった莉子が2冊の秘密に出会ったとき、過去最大の衝撃と対峙する。「Qの推理劇シリーズ」第2弾。

新着本コーナーに置いておくので是非読んでみてください^^

なんか天気がくずれそうです-。-;

天気の悪い季節になりますね-。-

しかし!天気が悪い日は、読書でしょう^^b
晴耕雨読!田舎ならではです^^ (残念ながら雨の日も風の日も仕事があるのでそうも、いきませんがね><;)

では、次回は『お化けエビ』を特集しようと思います^^

シェイクハンドZEYO

おはようございます^^

今日は、安田町のイベントを紹介したいと思います♪


企画展 安田町・高知県立坂本龍馬記念館連携企画 第5.6弾

『出会いの達人・龍馬-人が人を創る-』

シェイクハンド

ちょっとでかくなりすぎたが…まぁいいかw

シェイクハンドぜよ!!かっけー♪

シェイクハンド2

場所は、安田町・安田まちなみ交流館「和」TEL 0887-38-3047 入場無料

Vol.1「友情編」6月2日(土)~9月4日(火)

Vol.2「恩師編」9月8日(土)~11月27日(火)

お問い合わせ/安田町教育委員会Tel 0887-38-5711

是非足を運んでみてください♪








広告完成^^

こんにちは^^

やっとこさ広告が完成しました!早速発表しますね^^

レファレンス1改

上の画像をポチッっと押すと大きい画像見れます^^b

町民のみなさんに、わかりやすいようにできるだけ簡単な言葉を使って作成しました。

本や図書室の事についてわからない事があれば、どんどんレファレンスサービスを利用してください^^

では本の紹介をします^^

『限界集落株式会社』

著 黒野 伸一

過疎、高齢化、雇用問題、食糧自給率…日本に山積する社会不安を一掃!逆転満塁ホームランの地域活性化エンターテイメント

田舎がテーマのエンターテイメントって痛快で気持ちいいですね♪

是非読んでみてください^^

では今日はこの辺りで~^0^ノシ

広告作成中につき…

最近、文化センター図書室用のレファレンスサービスの広告を作成してます…


せっかくなので、ここに載せておこうと思います!(まだ未完ですが…汗)

白黒ver
レファレンスサービス広告1白黒ver.ブログ用


田舎の図書室でレファレンスサービスと言っても、わからない人の方が多いと思い、なるべくわかりやすい広告を作ろうと思ってます^^


レファレンスサービス(reference service)とは、図書館利用者が学習・研究・調査を目的として必要な情報・資料などを求めた際に、図書館員が情報そのものあるいはそのために必要とされる資料を検索・提供・回答することによってこれを助ける業務である。また、需要の多い質問に対して予め、書誌・索引などの必要な資料を準備・作成する作業もこれに付随した作業であると言える。 (Wikより引用)

難しく言えば上のような事なのですが、簡単に言えば図書室や図書館などの利用者の手助けするサービスです!

但し、できない事や手助けをしかねる事柄もありますので、その事もキッチリ広告に書いておこうと思います^^


広告作りって結構時間がかかりますねー^^;

僕の場合は画像は1から手作りで作っているので、結構時間がかかってしまいます;;

まずは絵の下書き→下書きをスキャンしてPCに入れる→PCで下書きに色をつけたり、影をつけたりetc→出来上がった画像を使いエクセル等で広告を作成・編集をしていきます。

何が言いたいかというと、広告に時間を割きすぎてブログが最近おろそかになってきているということですw

がんばらねば!!

では、おすすめ本を紹介します!

『Steve Jobs』スティーブ・ジョブズ

著 ウォルター・アイザックソン 訳 井口 耕二 (上巻下巻の2部作です。)

最初で最後の決定版伝記、今明かされる、カリスマのすべて!!

今さらかと思うかもしれませんが、安田の図書室ではまだ借りられていないんです1度も^^;

是非読んでみてください!!安田から未来のジョブズがでますように!!!

本が寄贈されました!

おはようございます^^

題名の通り、本が1冊寄贈されました。

『舟を編む』 著 三浦しをん 光文社

本屋大賞を受賞した作品です^^

玄武書房に勤める馬締光也。営業部では変人として持て余されていたが、人とは違う視点で言葉を捉える馬締は、辞書編集部に迎えられる。新しい辞書『大渡海』を編む仲間として。定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会った運命の女性。個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていくー。しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのかー。

新着本コーナーに置いておきます^^是非読んでみてください♪

短いですが今日はこの辺で~

5月のお話しの会&クロスワード大会無事終了!!

おはようござます^^

タイトル通り、お話しの会&クロスワード大会が無事終わりました^^


14:45頃から、そわそわしながら待っていたところ、15:00頃1人の子どもが文化センターにやってきました!!

以前から参加者がいない状態が続いていたそうなので1人来てくれただけでも大喜びでした^^

そして、竹内さんが読み聞かせを始めた頃にポツポツと子どもがやってきました!!

1人から2人、3人、と増えていき最終的に7人の子どもが来てくれました^0^

紙芝居は、上級生にはちょっと物足りないかな?とは思いましたが、5年生の子で聞いてくれている子どももいました^^

2年生の子は、時折「怖い~!」とか「おもしろい~!」とか言いながら、楽しそうに見てくれてました^^

紙芝居4作品が読み終わると次はお待ちかねのクロスワード大会!!

予想通り、クロスワードを知らない子どもいました。(もちろん知ってる子もいました)なかなか説明しても伝わらないので、わからない子どもは一緒に付いてクロスワードをしてあげて、やりながら覚えてもらいました^^

ドンドン解いていく子もいれば、「わからん~ヒントちょうだい~!!」「答え教えて~!!」という子もいましたw

クロスワードの難易度設定は非常に難しくこれからも苦労しそうです^^;

簡単すぎるという子もいれば難しかったという子もいましたし…

しかし、わからない子ども、わかる子どもが協力してできていたので、難易度はあまり気にしなくてもいい気もしますね^^

では、お話し会の最中の写真を載せたいと思います^^

5月お話しの会1

紙芝居が始まると、意外とじっとしています^^

5月お話しの会2

次のシーンが気になりすぎてじっとしていられなくなってますねw
5月お話しの会3

読み聞かせ後の、クロスワード大会。結構真剣に考えてます!知らぬ間にクロスワードの楽しさに取り憑かれていますね^^b



おかげさまで、無事にお話しの会&クロスワード大会を終わることができました^^


子ども達からは、「おもしろかった!」「またやりたい!」との意見をいただきました^^

6月のお話しの会に向けて、励みになる一言を貰いました^^v

次回は、6月20日水曜日15:00~16:00です^^


では今日はこの辺で~^^ノシ

本日『お話しの会』

おはようござます^^

本日は今年度1回目のお話し会です!!

本日:15:00~16:00

場所:安田町文化センター1階ロビー


内容:竹内先生による絵本や紙芝居の読み聞かせ&図書支援員南さんによる安田町にちなんだクロスワード大会(児童向け)

対象:小学生~中学生

新着本コーナー!!

こんにちは!!

新着本コーナーパネル


安田町文化センター1階ロビーに、おすすめ本コーナーがあるんですが、そのおすすめコーナーのボードに上のパネルを貼ってあります^^


このパネルの下に新着本を約20冊置いてあります^^

是非見に来て、良い本を見つけたら貸りていって下さいね★

今年1回目のお話しの会

こんにちは!

今日は今年1回目の『お話し会』について、書きたいと思います^^

お話し会というのは、安田町の竹内さんが子どもたちに絵本や紙芝居を読んで聞かせてあげるという企画です。

しかし最近は、子どもの参加率があまり良くないということで、何か催し物をお話し会の時にして子どもにもっと楽しんでもらうと色々考えてきました。

そこで、今回はクロスワード大会をしようと考えました。内容は、どうせならと安田町にちなんだクロスワードにしようと思い作成に取りかかりました!(すべては、無理なのでなるべく安田町を題材にしたクロスワードにしました。)

初めての試みということで、なかなかうまくいきませんでした;;子どもにこの問題は難しくないだろうか?という疑問が1番頭を悩ませました^^;


しかしやってみないと何も始まらないので、とにかく精一杯作ったクロスワードを今月の16日(5月16日水曜日)のお話し会の時に実施したいと思います^^

難しそうな問題にはヒントを用意してなるべく子どもが一人でクリアをして、クロスワードを通じて安田町の事をもっと知ってもらえたらと願っております。


『5月お話しの会』  

2012/5/16 15:00~16:00


内容: 竹内すが先生による絵本の読み聞かせ。その後、図書支援員南のクロスワード大会。

お問い合わせ:安田町教育委員会0887-38-5711

では最後におすすめ本を紹介したいと思います。

 『朝の霧』 著 山本一力

四国の覇者・長宗我部元親がもっとも恐れた男…戦では常に仙頭に立ち、領民を慈しみ、妻と子を愛した名将・波川玄蕃。索莫たる戦国乱世に、夫婦の情愛が胸を打つ。

ゴールデンウィークは楽しめましたか?

こんにちは!ゴールデンウィークはどうでしたか?

楽しかったですか?

僕は友人たちと家の庭でバーベキューをしました^^

気温はお昼は大分高くなってきましたし、冷たい飲みものがおいしい季節になってきましたね^^

夜はまだ少し寒い日もありますが、冬に比べたら快適で読書にぴったりな感じですね^^


そこで、これから気温も上がり、ジュースや、お酒がおいしい季節になるということで、こんな本を読んでみてはいかがですか?^^

『飲んではいけない飲みもの飲んでもいい飲みもの』著 渡辺雄二

色々物議をかもした作品ですが、参考程度に読んでみてください^^


類似作品で、

『コンビニで買ってはいけない食品買ってもいい食品』

『買ってはいけないお菓子買ってもいいお菓子』

『食べて悪い油食べてもよい油』


などがあります^^

体に良さそうな物がダメだったり、悪そうで良い物だったり、意外な感じで結構おもしろいです^^

では今日はこの辺で~^^ノシ

ゴールデンウィークですね!

こんにちは!!

ゴールデンウィークいかがお過ごしでしょうか?

ゴールデンウィークをお家でゆっくり過ごす方は、本を読んでみてはいかがでしょうか?^^

そこで4月末に入った新着本の紹介をしておきます^^

『確率捜査官御子柴岳人密室ゲーム』 著 神永 学 

超理系のイケメン数学者と一生懸命で空回りな新米刑事のコンビが難解事件に挑む取り調べエンターテイメント!

『昭和の特別な一日』 著 杉山 隆男

銀座から都電が消えた日、中野にオープンした東洋一のブロードウェイなど……二度と戻らない日々の忘れられない光景、懐かしい光景を題材にした本です^^

『ドS刑事風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件』 著 七尾 与史

静岡県浜松市で残虐な連続放火殺人事件が起こる。事件を解決すべく県警からやってきた美人刑事・黒井マヤ。しかし、この刑事ちょっと変^^;「死体に萌える」ばかりで、やる気ゼロ…そんな彼女と相棒の代官山刑事が難事件に挑む!

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』 著 東野圭吾

夢と愛、現実と理想、人情と道理、家族と将来、みなさんならどちらをとりますか?^^;そんなあらゆる相談に乗ってくれる不思議な雑貨店。しかしその正体は……。

『三匹のおっさんふたたび』 著 有川 浩

ご近所限定正義の味方見参!!還暦ヒーロー活劇シリーズ最新刊!

『ちいさいぜ!ちょこやまくん』 著 発見研究所

「おちょこ」のように器の小さいちょこやまくん。そんなちょこやまくんの毎日をお送りする作品です^^

まだまだありますが、今日はこのあたりで^^

文化センターの図書おすすめコーナー(ロビー)に新着本置いています。是非ご覧下さい^^
プロフィール

まさぴえろ

Author:まさぴえろ
(仮)子どもの読書活動支援員~まさぴえろのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR