FC2ブログ

10月の図書便り~

こんにちは^^

今日は、10月の広報に折り込む図書だよりが完成したので、タイトルの画像でもあげてみようかと思い…

載せてみる事にしました。


10月のタイトル


少し「図書だより」の黒い文字が少し濃過ぎるのかなっと感じました^^;

モチーフは、もちろんハロウィン^^

なんとなく…、レンガの路地裏に追い詰められた、まさピエロ君です*^0^*

シンプルでコミカルなものがタイトルに使う画像にはいい気がしますね^^


では、今日も短いけどこの辺で^^ノシ<バイバイ
スポンサーサイト



栃煌山関

こんにちは^^

本ブログなのに今日も相撲の話ですw


タイトルにある「栃煌山関」知っている人も多いと思いますが、先場所、白鳳から金星を挙げた力士です☆


出身は、僕の地元と近い、高知県で高知県東部の安芸市というところ出身です^^


でここからが本題なのですが、仕事中同僚の方が「なんかちょんまげ付けた人が歩いている!」と言っていまして…

しかも、それが「栃煌山関」だったというw

大相撲ファンの僕にとっては、非常にテンションの上がる出来事でしたw

握手して写真も撮ってもらいました^^bb

手が分厚くて圧倒されました^^

写真の方は、許可を取っていないので、ここではUpできません><;

お相撲さんってカッコイイなぁ~+_+!


地元高知出身の力士という事で、今後の活躍を期待しております!!


日馬富士の横綱昇進といい、栃煌山関と握手出来た事といい、なんかすごい良い出来事でした♪


短いですが、今日はこの辺で^^


がんばれ栃煌山♪♪


大相撲Ⅱ ~祝・二場所連続全勝優勝★~


こんにちは^^

今日も「大相撲」について書きたいと思います^^


昨日の千秋楽は皆さん見たでしょうか??


結果は、見事に大関・日馬富士が全勝優勝を果たし、横綱への昇進を確実なものにしました♪


結びの一番の僕の感想は、鋭い立ち合い、早い攻め、激しさの中にある冷静さ!!今場所を物語っていると感じました!!

ただしっ!!昨日の相撲を見ていて少し気になったのが、横綱・白鳳のキレの無さ…

巻き替えを許したのまでは、ともかく…もろ差し若しくは両下手を取られたのには、少し違和感を感じました。

違和感と言いましても、最高に強かった頃の横綱と比べての話ですが…右上手にこだわり過ぎたのか…左手のさして争いがあまりにも消極的だったように思いました。もっと言うと自ら左下手を抜いたように見えました…


がっ!、やはり日馬富士が強かったですねwあれだけ深く下手が入ると白鳳の上手は半分殺されていたと思います!頭を胸につけて、下手ガッチリですからね^^胸をつけないと力が発揮されない白鳳といった印象でした^^

土俵際の横綱の粘り(意地)も見事でしたね★


これからの展望~(勝手な予想w)恐らくは、ここ数年でもう一度スピード相撲の時代が来るのではないか?と思っています!!

モンゴル人力士(朝青龍・白鳳・日馬富士)をみたらわかると思いますが、やはり怪力もさることながら、スピードが速いですよね!!

相撲とは、物理です。四つや突き押しを駆使して相手のバランスを崩すのが相撲です。そのためにはスピードが必要ですね^^


そして最後に、第70代横綱・日馬富士について。今のままの立ち合いの鋭さ、精神の強さがあれば、必ず今以上の素晴らしい横綱になると思います!!

ですが、一つ心配なのが、怪我です!!!小兵の力士にはつき物ですが…千代の富士の脱臼癖だったり、先代の若乃花?だったか鋭い立ち合いを何回もする為、首を痛めるケースもあります!!

久々の2横綱時代に突入です!長く見たいし長く楽しみたいですね^^


安美錦の涙、朝青龍の笑顔、日馬富士の額の土w久々に鳥肌が立ちました^^bb


では、今回はこの辺で^^

おめでとう日馬富士!!!

大相撲

こんにちは^^

今日は、連日の相撲の盛り上がり?に便乗して「相撲」について少し書きたいと思います^^


お相撲さんというと、皆さんどのようなイメージがあるでしょうか??

恐らくは… 「大きい」とか「太っている」とか「国技」「伝統」などでしょうか?

もしかしたら、「野球賭博」「八百長相撲」なんかもありそうですね*-*;

※ちなみに、日本に国技としてハッキリ定められたものはなく、慣習上「相撲」という認識が強いだけです^^

僕にとっての、相撲のイメージとは…ズバリ!! 「小さい人が大きい人をやっつける!」=「千代の富士」

僕が小中学校の頃は、力士の巨大化の走り?時代で、小錦、曙、武蔵丸、など外国人力士の台頭でスピード<パワーと言う感じの時代でした^^;

といっても昔から巨体力士は居ました。ただ動ける巨体力士うまい巨体力士が少なくなり…その為、ただ大きいだけの力士といったイメージがありますw

そんな、大きな力士をぐんぐん寄り切ったり、ぶん投げたりする力士が大好きでしたwそう!言わずもがなウルフこと「千代の富士」です!!

強い・ワイルド・小兵  僕個人としては、いいお相撲さんの大原則ですw


では、ここからは、なぜに強い・ワイルド・小兵が良いお相撲さんの大原則なのか…(と思うのか?)

強いという事は、当たり前の事なのですが、ワイルドとはなぜなのか…相撲というのは、独自の社会性を帯びた世界で、形式やしきたりを大変大事にします。

しかし、時にはそんなの関係ねぇ!っていうキャラクターも必要なわけで、それは特筆に値します!!(と思います)それと同時に、取り口にもワイルドは重要な要素であると思います!

投げたい!押したい! 野性的で、荒々しい相撲で一所懸命!!これは盛り上がります!!絶対!

そして最後の項目…小兵力士 これは、簡単に言うと、体格が小さいとされる力士です!

なぜ、小兵が良い力士になりえるのか?それは小兵力士はなかなか勝てないからです!!

だから相撲を考えて取るのだと思います!その一つに体重が軽いということは、受けの相撲はできません!

だから攻撃的でスピーディーな相撲になる事が多いし、小さい力士は時に、必至に見え、一所懸命に見えます!これは、大きな力士にはない要素です^^

ただ小兵といっても、舞の海のように、奇策ばっかりで真っ向勝負が少ない力士は、良い力士とは言えませんね!キリッ!


現在では、日馬富士が僕の思う良い力士に、当てはまりますね★あの鋭い眼光は、千代の富士を思い出します!

長くなりましたねw 相撲なんて面白くないって人も多いでしょうが、相撲は面白いですよ^^bb




ちなみに!個人的な、好きな力士ランキングは…1位千代の富士 2位初代若乃花 3位朝青龍w 土俵の鬼、若乃花の事についても書きたかったなぁw

戦前後の力士を入れていいなら双葉山かな~w双葉は小兵ではないけど、カッコイイからw

では相撲はここまでで、おすすめ本を紹介したいと思います!以前も紹介しましたが……











51gHm+Ggk3L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_



「また相撲かよっw」 ハイっw今日は相撲一色ですw

『大相撲八百長批判を嗤う』 著 玉木正之

≪大相撲を殺すな!!≫
近代スポーツの理念を大相撲に適用するのは、野暮の骨頂ではないのか?

エセ相撲ファンに決定的な一撃を!!
相撲界を、誤って”善導”しないために、ファンと関係者がぜひとも織っておくべき事実がこれだ!

八百長問題は未だに解決していない!
大相撲にとって八百長ちは何かを、宮崎学(作家)、根岸敦生(朝日新聞記者/元相撲担当)、鵜飼克郎(週刊ポスト記者)、荒井太郎(相撲専門誌記者)の4人の相撲通と徹底対論。
相撲における勝敗と力士の強さによる格付け(番付)の関係を徹底究明し、驚くべき結論が導き出された!! エセ相撲ファンに決定的な一撃を!!

相撲界を、誤って”善導”しないために、ファンと関係者がぜひとも織っておくべき事実がこれだ!


おすすめコーナーに追いおります^^是非どうぞ♪

では今日はこの辺で^-^ノシ











しつこく相撲ネタ

不浄負け

不浄負け(ふじょうまけ)とは、相撲の取組中に廻しの前袋が外れて局部が露になること。



ドリームレンジャー


へぇ~


バイバイ~





おはなしの会無事終了♪

こんにちは^^


タイトル通り、昨日無事9月のおはなしの会が終了しました^^


まぁ無事というか…僕が広報誌に載せた開催日に少し手違いがあったのですが、4人の子ども達が来てくれました♪

今回は、写真はありませんが、いつもの紙芝居じゃなく絵本の読み聞かせを、読書ボランティアの竹内先生に読んでもらいました^^


しかし、絵本となると見にくいのか、子どもがすぐ飽きてしまうような印象が残りました^^;

やっぱり紙芝居の方が見やすいし、インパクトがあるのかな?と思いました^^

が、しかし紙芝居となると内容が、低学年向けが多く、高学年生にはどうなのかな?って疑問もでてきますが…

まだまだ、改善の余地がありそうです!!

(中には、読み聞かせ会場に来てはいるものの、読み聞かせには参加せず、自分の好きな本を間違い探しの時間まで読んでいる子もいましたwそれはそれで、読書推進と言う意味では良い事なのかな?とも思いました^w^b)

そして、3~4冊の絵本を読んでもらい、恒例の間違い探し大会を催しました★


間違い探しの方は、問題なくスムーズに進みました^^♪

相変わらず、「答え教えて!」「ヒント教えて!」の声が多いですが、間違い探しに対する免疫がついてきたのか、解けるスピードが上がってきたように思えます^^b右脳左脳をフル活用しているようです★

では間違い探しを貼って今日の記事を終わります♪

月面間違い探し
多少大きくなります^-^

月面戦争的な…完成?

こんにちは^^


連休は皆さん楽しめたでしょうか?

僕の地元は、台風の影響でオール雨でしたw


さてさて、前回までUpしてきた間違い探しも、一応完成しました^^


なのでここでUpしておきます★




月面 正 ブログ用


本当の月面の色は、もっと白っぽいのですが…(灰色?)

絵が殺風景になるので、少し黄色がかった色にしました^^

もっとグラデーションとか、色々な機能を使えば、良いものになるのでしょうが、この程度が精いっぱいでしたw


「と!その前に…」普通の画像作成ならこれで終わりなのですが・・・


これは、間違い探し用の画像なので、この画像を元に間違い探しを作っていきます!!!


まぁ、間違い探しなんて、今まで作った事がなかったので、適当に作ったのですがw(今回で3回目です)


難易度を3つくらいに分けて、間違いを作っていきました^^


10個間違いを作る予定ですが、ちょっと悩んでいてまだ8個しか作っていません(汗


ですが、その8個までの間違い画像も貼っておきます★

月面 偽 ブログ用

こんな小さい画像では、解りにくいかもしれませんが、ご勘弁をw


一応クリックすると多少大きくなるようになってます★


では、今日はこの辺で~

月面戦争的なⅢ

こんにちは^^

今日も、月面餅つき戦争の画像をUpしたいと思います^^他にネタがないので;x;


昨日書いた通り、細かな部分と背景にペン入れしました^^


月面餅つき戦争 下描きⅢ



なんだかゴチャゴチャしてきましたねwでも間違い探しなのでこれくらいがいいかなw

本当は、もっとゴチャゴチャにしたかったのですがw


とりあえず下書きはこれで完成とします^^

次の段階は、色を付ける!ですね♪

僕は、コミックスタジオというソフトを使っています^^初心者用ですがw

ペン入れまでを済ませた下書きをスキャンして使います★

ペンタブがあればもっといろいろできるのでしょうが…

ないので、まぁ無いなりに作成してますw

ではでは、次の更新時には完成したものを紹介できると思います^^♪







最後に…


大相撲について、僕は日馬富士という関取が結構好きです!!

なので、是非がんばってほしい!!


突き押しも四つ相撲もできるし、なんといっても立ち合いの鋭さっ!!そして、器用さも持ち合わせているように思えます^^

前みつをとって頭を付けるそこから出し投げで崩して横から寄り切り・突出し!スピード&タイミング相撲が僕は大好きですw


もちろん小兵ながらも、鋭い立ち合いからの電車道ってのも渋いです*^0^*bb

ちなみに最近一番好きだった関取は、朝青龍!スーピドと手首の強さ!そして愛嬌のあるところ!

っとまぁ、長くなりましたが、白鳳みたいに体格のいい関取はあまりすきではないですね^^;

てことで、がんばれハルマックスw!!★

月面戦争的なⅡ

こんにちは!

今日も昨日の続きの、間違い探しの画像について書きたいと思います。



さてさて昨日は、主に主要キャラへのペン入れまでを描きましたが、今日は背景にペン入れをしました!



画像はこちら!


月面餅つき戦争 下描きⅡ
↑ポチッと押すとでかくなります^^

とりあえず全体像がなんとなくわかる段階まで、進みました^^

なんかSFちっくでいい感じですねwへたくそではありますがw

ですが…フリーハンドの良さが出てますねw地球なんか丸い形が崩れすぎてますw

でも他の線もふにゃふにゃなのであまり気になりませんね^^


次の段階では、背景をもう少し書き込む事とキャラやメカの部分など細かい所をもう少し書き込む事にします★



次に最近寄贈された本の紹介をして終わりたいと思います!!


『万能鑑定士Qの事件簿Ⅳ』 松岡 圭祐


04383645.jpg


希少な映画グッズのコレクターの家が火事になり、プレミア品の数々が灰になった。翌朝、やはりレア物のパンフレットやポスターを扱う店が不審火で全焼する。連続放火魔の狙いは、かつて全国規模でヒットを飛ばしながら存在を封印された1本の邦画だった。ミリオンセラー『催眠』の主人公、カウンセラー嵯峨敏也が登場、凛田莉子との初顔合わせを果たす。頭脳明晰な異色コンビが挑む謎とは?書き下ろし「Qシリーズ」第4弾。


人気シリーズの続編ですね^^

新着本コーナーに置いておきます★是非どうぞ^^


それではこの辺で~

月面餅つき戦争的な…

こんにちは!

今日は、タイトル通り、安田町の文化センターで行われる、おはなしの会での催し物の間違い探しをつくりました!!


というか…まだ下書きの段階ですが…


まずは、間違い探しを作るにあたって、9月の風物詩「お月見」を題材にしようと考えました^^


ですが、普通のお月見を描くのもなんか面白くないなぁ~と感じ…


そうだ! 「月面でウサギと人間の餅つき勝負!」なんてどうだろうか?

結構面白そうだなって思って、描いてみることにしました^^

どうせ、描くなら月面だから宇宙だし、少しロボットというかメカ的な要素も入れてみようと思い…

いざ描いてみることに^^


月面餅つき王座決定戦勃発!!
月面戦争!下書き
↑ポチっと押すと少し大きくなります★

まだ人物のイラストと臼にしかペン入れしてないですがw

ウサギのロボットいい感じにキモいですねw


〆切は来週なので、少しずつ手抜きしないように完成させたいと思います♪


では、今日はこの辺で*0*ノシ

シェイクハンドZEYOⅡ 出会いの達人・龍馬!

こんにちは^^


今日は、安田町のイベントについて少し書きたいと思います★


以前『出会いの達人・龍馬』Vol.1友情編というイベントの紹介をしましたが…


次は『出会いの達人・龍馬』Vol.2恩師編が始まります★

期間は9/8~11/27までとなっております^^

場所は、安田まちなみ交流館「和」入場は、もちろん無料です★


詳しい情報は、こちらでどうぞ!!

シェイクハンドぜよぅ+皿+ ←ぽちっと押しとーせ^^


以前に紹介したページ ←以前ブログで紹介したページです^^




シェイクハンド
「握手してつかぁーさいっ!!」 

シェイクハンド2
「詳細…見にくいき↑で紹介したページに飛んどーせ!」



ほんじゃ今日はこの辺で^^ノシ

8月号も載せてみよう^一^v

おはようございやす(**)

今日は、昨日載せた図書便りの8月号も載せてみようかなって思ったので載せました^^



では、表面から~


8月図書便りブログ用

次は、裏面~


8月図書便りブログ用 裏


表面は上段に、裏面は所々にイラストをちりばめています^^


8月といえば夏!!!夏と言えば、青い空ひまわり ですよね?><b


しかし、タイトルのイラストの「まさピエロ君」をシュールな表情で描き過ぎてしまった為…






夏の終わり


どちらかというと、夏の終わりにぴったり感じになってしまいましたww



以上^^v


9月の図書便り

こんにちは^^

今日は、タイトル通り9月の街の広報に載せる「図書便り」を作成したので載せてみようと思います!



まずは表面~

9月図書便りブログ用


次は裏面~

9月図書便りブログ用 裏面


※ぽちっとすると多少は大きくなります♪

表面の上段と裏面の下段に、簡単なイラストと描いております^^(手抜き感が満載ですがw)




簡単ですが今日はこの辺で~







hime.jpg


「うふっ」 特に意味はない上に、画像は依然の使い回しw






続きを読む

紹介しきれていない本を紹介します~

こんにちは^^


まずは、お知らせです~


第19回 寧浦全国色紙展が9/1~9/5の間、安田町文化センターで行われております^^

興味ある方は是非どうそ★


大19回寧浦全国色紙展←ポチチ!



次に、まだ紹介されていない本を紹介します♪

『塩麹のおつまみとおかず』 著 小紺有花

9784309283173.jpg


お酒にあう和洋のおつまみから、メインになるおかず、鍋、スープ、ご飯、麺、さらには秘伝のソース&ディップまで…。塩麹を使えばおいしくヘルシーな魔法のレシピに早変わり。大人はもちろん、小さなお子様のいらっしゃる家庭からお年寄りまでみんな大喜びのメニュー満載




『ケルベロスの肖像』 著 海堂 尊

9784796698580.jpg


『このミステリーがすごい!』大賞を受賞した、ベストセラー『チーム・バチスタの栄光』から続く、田口&白鳥シリーズ最終巻! 大人気メディカル・エンターテインメント、いよいよ完結です! 「東城大学病院とケルベロスの塔を破壊する」・・・東城大学病院に送られてきた脅迫状。高階病院長は、院内の厄介事を一手に引き受ける愚痴外来の田口医師に、犯人を突き止めるよう依頼した。厚生労働省のロジカル・モンスター白鳥の部下、姫宮からのアドバイスによって、調査を開始する田口。警察、医療事故被害者の会、内科学会、法医学会など、様々な人間の思惑が交錯するなか、エーアイセンター設立の日、何かが起きる!?




次に、寄贈された本を紹介します~


『スナイパーズアイ 天命探偵真田省吾2』 著 神永 学

9784101336725.jpg


連続狙撃殺人に潜む、悲しき暗殺者の過去。黒幕に迫り事件の運命を変えられるのか?! 最強の探偵チームが疾走する大人気シリーズ!

『ファントムペイン 天命探偵真田省吾3』 著 神永 学

9784101336732.jpg

麻薬王“亡霊”の脱獄。それは凄惨な復讐劇の幕開けだった。予知夢を見る美少女・志乃が予言する仲間たちの死。追いつめられる探偵チーム。そして、明かされる山縣と公香の過去。狂気の王が生み出す怨嗟の螺旋は、警察や公安をも巻き込み、関わった者すべてを奈落の底へと突き落とすー。未だ曾てない絶望を前に、真田は運命を変えることができるのか。絶対絶命のシリーズ第三弾。





さてさて、先日のフィリピン沖地震は、ドキッとしましたね*x*;


僕が住んでいる安田町は、高知県東部の海岸沿いにある街です!


急に、ブザーが鳴り「津波注意報が出ております!」

テレビをつけると、津波の高さは50㎝!?


ブザーが鳴った時は、ドキッとしましたが、テレビを見たとき「なんだ50㎝か~」って思いました。


しかしこの「大したことない」っていう油断が命取りなのかな?って思ったのも事実ですねー(・・;


なので、いつでも避難できる準備は一応しました!!


リアル防災訓練って感じでしたね(結果的に)


今回の事で、東南海地震は、これから来ると言うわれていますね…その時にきちんと備えないといけないと「うっすら」ですが感じました。


それでは、この辺で^0^ノシ
プロフィール

まさぴえろ

Author:まさぴえろ
(仮)子どもの読書活動支援員~まさぴえろのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR