FC2ブログ

続・ほたる喫茶

こんにちは^^


今日は、依然紹介したほたる喫茶に取材にいって、写真を載せたのでUpしておきます。




ではスタート!!

IMGP0241.jpg
賑わっていますね^^

IMGP0244.jpg
スタッフさんです^^ 少し緊張気味でしょうか^^

IMGP0246.jpg
ほたる喫茶のコーヒーセット!

これで100円です★


以上、ほたる喫茶さんの写真記事でした^^


安田町や近隣の方は、是非毎週水曜日の、ほたる喫茶へ行ってみてくださいね^^


では今日はこの辺で^^ノシ






スポンサーサイト



本の紹介

こんにちは^^


さて今日は、今月買った紹介していない本を紹介したいと思います^^(小出しですがね^^;)



では、スタート!

『ソロモンの偽証 第一部』 著 宮部みゆき



51f4WCwe3nL__AA160_.jpg


クリスマスの朝、雪の校庭に急降下した14歳。彼の死を悼む声は小さかった。けど、噂は強力で、気がつけばあたしたちみんな、それに加担していた。そして、その悪意ある風評は、目撃者を名乗る、匿名の告発状を産み落としたー。新たな殺人計画。マスコミの過剰な報道。狂おしい嫉妬による異常行動。そして犠牲者が一人、また一人。学校は汚された。ことごとく無力な大人たちにはもう、任せておけない。学校に仕掛けられた史上最強のミステリー。



『禁断の魔術』 著 東野圭吾


51rqWRUHZ9L__AA115_.jpg



『虚像の道化師 ガリレオ7』を書き終えた時点で、今後ガリレオの短編を書くことはもうない、ラストを飾るにふさわしい出来映えだ、と思っていた著者が、「小説の神様というやつは、私が想像していた以上に気まぐれのようです。そのことをたっぷりと思い知らされた結果が、『禁断の魔術』ということになります」と語る最新刊。


『夫は犬だと思えばいい』 著 高濱 正伸


9784087806410.jpg


ためしに「夫を犬だ」と思ってみて下さい。ご飯のとき、真っ先にパパにおいしいものを出してあげる。ほとんどそれだけで喜んで忠誠を誓うのですからラクなものでしょう? 子育てに悩み続けるママを救うために。家庭で居場所がなくなったパパの誇りを取り戻すために。超人気塾のカリスマ先生が教える最強の子育てバイブル!



どうでしょうか?やはり、図書室というだけあって大衆的な作品になっています^^

宮部みゆきさん、東野圭吾さんと高濱正信さん!有名作家作品と超人気塾の先生の作品です。

僕は、ミステリーは滅多に読まないので、アレですがw

夫は犬だと思えばいい…あまりにも好感が持てないタイトルですがそういった虐げるような内容ではないので、ご安心をw


また時間がある時に、他の作品も紹介していきたいと思います♪


ではでは、最後に、12月号の安田町の図書だよりのタイトルのイラストができたので載せておきます^^


(図書便りとは…毎月の安田町の広報に折り込みとして入れる図書室の情報チラシ)




12月という事で……




サンタクロース ブログ用ポチッと押すと少し大きくなります★


ハイ!サンタです^^12月なのでクリスマス^^普通ですねw

では今日はこの辺りで^^

^^ノシ

広告 ほたる喫茶

こんにちは^^

今日は、図書室のある安田町文化センター内に隣接する保健センターで毎週水曜日に開店している喫茶店の告知をしたいと思います♪




ほたる喫茶


じゃじゃーん^~^


『ほたる喫茶』 毎週水曜日絶賛開店中~


ではでは、お店の紹介文をほたる喫茶を行なっている ほたるの会さんに作成してもらったので、引用してお店の紹介をしていきたいと思います★




ほたるの会より

私たちは安田町で、平成12年から「ほたるの会」という活動をしています。現在のメンバーは5人と、ボランティア8人で活動しています。

ほたるの会と言う名前は「一人一人が輝くように、そして、その光に引き寄せられて仲間が増えるように」との願いをこめて、みんなで名付けました。

活動は、毎週水曜日に「ほたる喫茶」をしています。お客さんが沢山、コーヒーや紅茶を飲みに来てくれます。


私たちメンバー4人とボランティア1人と保健師の6人で、喫茶を営業しています。

残る7人のボランティアさんは、裏方として喫茶で出すお菓子を作ってくれています。


ほたる喫茶の名物は、  「さくらあんのロールケーキ」、「ほたるまんじゅう」


コーヒーにお菓子がついて、たった100円とどこよりもおいしく安い喫茶、というのが売りです。

毎週第二水曜日には、ほたるまんじゅうを販売してます。毎週水曜日には酒粕まんじゅう も販売しています。

昔の懐かしい美味しい味のおまんじゅうは、お客さんに人気です。



みなさん、是非一度ほたる喫茶にお越してください。




お年寄りや小さなお子さんの交流の場としての意味合いも強いので、近隣の方々是非一度「ほたる喫茶」に足を運んでみてください^^

ではでは、今日は、ほたるの会さんが営業している「ほたる喫茶」の告知でした^^

今日はこの辺で^^ノシ

the kaientai

こんにちは^^


今日は、安田町のイベントについて書きたいと思います^^



その前に!先日18日に行われた文化祭ですが、大変盛況で盛り上がりました^^

図書室にもたくさんの方が来てくれて盛り上がりました^^b


ご参加くださった方ありがとうございました♪


では、今日の記事に入りたいと思います^^




海援隊ちらしおもて10.12 ブログ用


「ドーン!」


海・援・隊!


海援隊について、また部下達の龍馬への思いなど、興味深い内容となっています^^

もちろん入場は無料です★


場所:安田町 まちなみ交流館 和

お問い合わせ:安田町教育委員会 0887-38-5711




是非、ご来場ください^^





ここで、龍馬にちなんだ本が寄贈されたので、紹介しておきます^^

(新刊もまだ紹介しときたいのがたくさんありますが、先こちらを!)


『龍馬暗殺の謎』 著 木村 幸比呂



56969065.jpg


幕末最大のミステリー・坂本龍馬暗殺事件。それは、大政奉還から戊辰戦争へと時代がうねる中で起きた惨劇だった。当初、実行犯と目されたのは新選組、だがそれを覆す供述で見廻組が浮上。それら幕府側の組織を統轄したのは会津藩である。一方、討幕側の薩摩藩にも陰謀めいた思惑が見え隠れする。徳川慶喜の処遇を巡って龍馬の存在が目障りとなったのか?さらに、新史料から、意外な藩の影が浮かび上がる。はたして、真犯人、そして黒幕とは?龍馬が駆け抜けた混迷の政局を読み解き、諸説を検証する。


実際、僕が龍馬の死に関してもっとも興味があるのは、暗殺者の実像ではなく、龍馬が生きていたらという妄想ですwそっちの方が楽しいですw

龍馬が生きていたら、今のような社会にはならなかったかもしれません

中央集権的な社会はなかったのではないか? 民主主義と資本主義の時代がもっと早く日本に到来したのではないか?

第二次世界大戦の日本の立場も変わってきたはずです…

そんな感じで妄想するのが、楽しいです^^


もちろん、龍馬暗殺の真犯人に興味がないわけではないですけどねw



ではでは長くなりましたが今日はこの辺にしておきます^^


^^ノシ

BUNKASAI

こんにちは^^


さて今週末の、18日は、安田町文化祭が開催される日になっています~



場所は、安田町文化センターです。時間は、9:00~14:00頃までとなっています★

そして、文化センター内の図書室では、、、、





親子で本を楽しむ日1
と題しまして、親子参加型の「手作り栞・手作り帯」を開催します^^


親子という名目ですが、友人同士や一人でも参加可能なので、是非参加してください^^


一応、手作り栞のサンプルがあるのでここで紹介しておきたいと思います^^



しおり1

① 雑なワンピース(ナミが完全に偽物w)


しおり2

②植物を適当にちりばめる

しおり3

③特にコンセプト無しw

しおり4

④当図書館イメージキャラクター まさぴえろのしおり


しおり5

⑤なんだかわからないけど、丸の模様をちりばめるw





以上です!


近隣の方は、是非来てくださいね★


ではでは、今日は、この辺で~~^^









新しい本がきました2 ~ルパンについて考えるの巻~

こんにちは^^


今日も新しく買った本を紹介します★


ではさっそくスタート!!


『ルパン、最後の恋』 著 モーリス・ルブラン


9784150018634.jpg


本作の時代設定は1922年、ルパンは48歳前後。父親のルルヌ大公が突然自殺し、一人娘のコラは悲しみに沈んでいた。そんなコラを助けるのは、大公から後見を託された4人の男たち。大公は遺書の中で、じつはこの4人の中に正体を隠したアルセーヌ・ルパンがいる。ルパンは信頼に足る人物なので、それが誰かを見つけ出して頼りにするようにと記していた。やがて思いがけない事実が明らかになる。大公はコラの本当の父親ではなく、彼女はじつはマリ・アントワネットの血を引くコラの母親が、イギリスのハリントン卿との間にもうけた子だったのだ。次期国王候補の血をひくコラは、にわかに国際的陰謀に巻き込まれ、そんなコラを救うべく、ルパンは動きだすが……永遠のヒーロー、ルパンと姿なき敵との死闘が幕を開ける!


『どうぶつぶつ』 著 橘蓮二/リリー・フランキー

51YD4ALehsL__SL500_AA300_.jpg



本書の動物と目を合わせ、話を聞く事で、ヌルめの癒し(あるいは若干の苛立ち)を感じます。

『シルバー川柳』


9784591130728.jpg


物忘れも、医者通いも、はたまたビミョーな夫婦関係も。傑作川柳、めでたく八十八本あがりました。



さてさて、サブタイトルにある「ルパンについて考えるの巻」は、追記にて書くことにします^^


完全自己満足記事なので、スルー推奨w

↓興味ある方はどうぞ^^






続きを読む

新しい本がきました!

おはようございます^^

本を紹介すると言って少し時間がかかってしまいました^^;



ではさっそく本の紹介にはいります^^


今月は、小説以外にも色々なジャンルのものを買いました^^



「137億年の物語」 著 クリストファー・ロイド


9784163742007.jpg

137億年の歴史を42のテーマで語る。歴史を点ではなく、つながりで考える。西洋が中心ではない。アジア、南アメリカ、少数民族、イスラム、等々多元的な視点で理解する。地球的な規模で人類の文明も相対化する。豊富なイラストと写真で旅するように歴史を感じる。科学と歴史、その接点を考える。

かなり、個人的な感情もあり、これを1番に紹介することにしましたw

歴史を勉強するにあたって1番重要なのは、全体を捉え、流れを知る事だと思っています!

その為には、このように大まかな流れを記してくれる本は、大変役に立ちます!立つと思います^^
というか、全体を捉えるという事は、勉強以外にも絵を描くときもそうだし、スポーツでもそうかもしれませんね^^
流れを捉えてから、自分の好きな時代、好きな歴史上の人物に注目することが、いいかと考えています★

何か、歴史の勉強を強要しているような文章になってしまいましたが、そういった意図はまったくもってありませんw

ただ、歴史のすばらしさを少しでも伝えられたら良いという思いはあります*^0^*;

話を戻しますが、全体から部分 部分から全体 これを繰り返していくうちに歴史が楽しくなると思っています^^

ハムラビ王ってどんな人?

メソポタミア文明ってなんだろう?

アケメネス朝って何よ?

アジアと西洋・キリスト教国とイスラム諸国・全体が見えてくれば…もっともっと小さな部分にも興味も広がります^^

なんだか歴史の話を長くし過ぎたのですが、このの良いところは、歴史の始まり、世界の始まりと言える、宇宙誕生の時代から始まります^^

まさに、137億年の物語と言え、そして次へのステップになってくれる本だと言えるでしょう^^


三葉虫から恐竜、それから織田信長が一本の線だと考えたことはありますか?^^

ジャンルは分かれても、すべて一本の線なのです^^


今回は、好きなジャンルの本だったので長々と描きましたが、次回はもっとサクッと書きたいと思います^^


それでは、また^^

いちいちUpするほどの事ではないですが…




◆いつも訪問ありがとうございます★^0^★ノ


またの訪問をお待ちしております^◎^b


ではでは^^

この週末は…

おはようございます^^


さて週末は、隣町の馬路村に行ってまいりました^^


ご存じの方もいるかもしれませんが、「ごっくん馬路村」っていうゆずジュースで有名な?とこです^^


そこで、「ゆずはじまる祭」というお祭りがあったので、馬路村に行ったわけですが、感想を一言でいうと「お腹がすごくいっぱいになったw」

地元地域の皆さんによる出店や、近隣の街のみなさんによる出店がたくさん並び、何と言いますか…もうずーっと何かを食べていた感じでした^^


食べ物他にも、ゆず絞り体験やジュースの工場見学や、オリジナルごっくん馬路村ジュース作り?(オリジナルラベル作り)、お楽しみゲーム、ごっくん馬路村の早飲み大会みたいなもの等、たくさんのイベントが催されてました^^


ゆずジュースも無料で飲めましたし満足して帰りました^^


しかし山々に囲まれた村があんなに活気があったとは^^すばらしいですね★


林業が衰退し、村のこの先を危惧しゆず産業に力を入れたと書いてありましたが、やはり衰退を待つのではなく、何か挑戦するのは、偉大なことですね♪





つづいて、11/4の日曜日

この日は、恒例の町民運動会が開催されたので参加してきました^^地区運動会と呼ぶ地域もありますね^^


人口約2000人の街ですから、町民運動会にいっても参加者半分以上は、知り合いのような気がしますww

しかし、この町民運動会は意外と重要なんです!!健康な為なのはもちろん、まだ知らない人との親睦を深める場でもありますね^^


そして、なにより高齢の方から中年の方の意気込みがいいw


参加人数は、決して多くないけれど、なかなか熱く活気のあるよい運動会でした^^

僕は、久々に綱引きをやったんですが、ふつうに負けましたw


皆さんは、地域の運動会に出てますか?また地域の人とふれあう機会はあるでしょうか??

ない人は、是非地域の運動会に出てみてくださいw結構楽しいですよ^^




僕が一番見てて楽しかったは、「園児によるかけっこ」w


ちびっこが走る姿ってシュールで微笑ましいww


ではでは、今日は文字ばっかりのふつうの日記でした(汗


この辺で~^^ノシ
プロフィール

まさぴえろ

Author:まさぴえろ
(仮)子どもの読書活動支援員~まさぴえろのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR