FC2ブログ

じめじめしますね~

こんにちは^^



今日は移動図書で借りた本でまだ紹介していない本を、紹介したいと思います!

移動図書では、小説以外にもいろいろな本を借りてますので是非見てみてください><b


『子どもの力を引き出すうまい叱り方』 著 桑原 敬子/川村 卓正

81635040.jpg


第1章 なぜ叱るのかを整理する/第2章 子どもの力を伸ばす効果的な叱り方/第3章 子どものタイプに応じた叱り方/第4章 子どもの行動を叱る/第5章 叱った後のフォロー・アップ/第6章 やってはいけない叱り方と信頼を得る方法/第7章 よいクラスづくりのために/。


『見るだけですっきりわかる日本史』 著 後藤 武士
79665795.jpg


わかりやすい図版、イラストがたっぷり。これ一冊で、歴史の流れとポイントが理解できる。




『男の腕まくり絶品!鍋』 日本放送出版協会

14187053.jpg



土鍋の選び方、だしの取り方、人気の鍋16種類、発想色々のアレンジ鍋など、鍋に関するあれこれを凝縮した本です。

鍋の季節に紹介したかった 涙


今日はこの3つだけです^^




しかし、まぁ梅雨なんで じめじめしますね**:

そもそも「梅雨」ってなんだろう?梅雨って何と聞かれてみなさん答えられますか?^^

それは、ズバリ、北海道と小笠原諸島を除く地域で、5~7月に毎年来る雨期の事です。その他、朝鮮半島の南、中国の沿海地域、台湾、東南アジアも含まれる。

ここまでは、なんとなくわかりますね^^

では、なぜ「梅」に「雨」と書くのか? これには、諸説あり一つは 「梅」の熟れる時期の雨で梅雨。

次に、(カビ)が生える時期の雨で「黴雨」 (Baiuと読みます)しかし、カビだと語感が、あまり良くない為、「梅」に「雨」に変えたという説があります^^

「梅雨」に関する言葉は、まだまだありますよ~

いつもより多く降る雨…「倍雨」 (無理やりな気がしますが、わかりやすいw)

麦が実る時期の雨「麦雨」 (Bakuuと読みます) 

中国では、梅が熟れて黄色くなる様子から「黄梅雨」 と呼ばれるみたいです。

さらに…旧暦の5月から「五月雨」(Samidare)ちなみに梅雨の時期の夜の事を「五月雨闇」(〃+yami)梅雨の雨のように長くだらだらした様子を「五月雨式」(〃+siki)というみたいです。

次に「五月晴れ」、これは5月の晴れではなく、旧暦の5月…つまり現在の6月の梅雨の時期の晴れ間の事みたいですよ!

しかし、近頃はもっぱら5月の晴天の事を五月晴れといいますね^^

(Wiki参照)


梅雨という一言に、こんなに色々な話があるんですねぇ~*o*お勉強になりました!!

では、今日はこの辺でw(少し中途半端になりましたが…w)




ピエロじめじめ

じめじめ…する。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

まさぴえろ

Author:まさぴえろ
(仮)子どもの読書活動支援員~まさぴえろのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR