FC2ブログ

ポルトガルvsスペイン

おはようございます^^

タイトルの通り、今日の早朝に行われたEURO2012について書きたいと思います♪(サッカーに特化した記事なので興味のない方は、スルー推奨^^;)

結果から言いますと、120分 0-0 PK4-2スペインの勝ちでしたToT

序盤は、スペインペースと書いてあるスポーツ記事が結構あるようですが、僕の見解ではどちらもペースは掴んでいなかったように思えますね。

ポルトガルはコレクティブなDFで高ライン設定でショートカウンター。近代のサッカーでは主流と言うわれる戦術ですが…

スペインは、相変わらずのポゼッションサッカー(バルサ風・全然違うけどw)

ポルトガルは、作戦戦術通りの戦いを見せていましたね^^

スペインはと言いますと…ポルトガルの高プレッシャーでなかなかパスがつなげてなかったですね。

前半は終始、上に書いたような行ったり来たりな展開でした。

後半も、やはり完全にペースを握った感じはありませんでしたね。MFでは、特にモウチーニョDFではペペとコエントランは頑張っていましたね^^

スペインは、随所に高テクニックな崩しを見せていましたが、強かったころのような厚みのある攻撃には至りませんでしたね^^;

原因は、まずネグレドの貢献度の低さ…もう一つはシルバが存在感を見せれずスペインの右サイドは、ほぼ死んでいました^^;

ネグレドが起点になれない為に他の人に負荷がかかり、少しスペインはお互いの距離が遠かったように思えますね。おそらく繋ぐために、距離を取り的確なサポートをしたのでしょうが、それではダメなんでしょうね。

2~3人間の距離はよかったけど、チーム全体としては、バランスがよくなかったです。

距離が離れすぎると(特に中盤で)ボールを失った時に素早くボールを取り返しに行く、「囲い込み」がうまく機能しない為カウンターを受けるケースが見受けられました。

逆に中盤にできたスペースをメイレレスやモウチーニョに使われる場面もありました。


へスース・ナバスを投入するまでは、右サイドは死んでいましたが、ポルトガルの右サイドも同様に ナニがあまり良くなかったですね^^;時折、片鱗を見せかけましたが、ハッキリいうと落第点でしょうね 涙

すでに長くなりすぎてますが、これ以上は、サッカーブログになってしまうので、簡単にまとめたいと思います。

まずMVPは、A・イニエスタ…超絶技巧(今更ですけどね)準MVPモウチーニョペドロ

落第点選手 ネグレド ナニ B・アウベス シルバ ウーゴ・アウメイダ

折角なので、C・ロナウドにも触れておきますね。ポルトガルのリーダーでありその役目は果たしたようにも思えます^^が…しかしロナウド一人ではbest4が限界でしょうね 涙 ナニやN・オリベイラ、その他の選手ががんばればもう少し上が見えてくると思います^^

ロナウド本人は○といったところでしょう^^バロンドールの対象の最低限best4に導いたので♪

でもまぁバロンドール、イニエスタではないでしょうかね^^

大変長くなりました涙。。そしてポルトガルファンの僕にとっての夏は本日終了しましたw


ではこの辺で^^



しゅんたろう

しゅんたろうです。



再挑戦

次は ブラジルワールドカップ!  EURO2012 obrigado portugal!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
プロフィール

まさぴえろ

Author:まさぴえろ
(仮)子どもの読書活動支援員~まさぴえろのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR