FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもの顔について

こんにちは^^


最近は、なんだか本当に秋って感じになってきましたね^^朝晩は涼しいし、昼も日向は、あったかいけど日陰は、涼しく過ごしやすいですね^^


さて今日は、掲示板や、チラシ、冊子で使う、子どもの顔を作成したのでその事を書きつつ、本の紹介をしたいと思います★


まず、最初に、子どもの顔って難しいwってところから!子どもの顔をイラストで描くと時、いつも困るのが顔のバランスですね。特に、鼻なんかをくっきり描くと大人っぽく見えてしまします。目も同じだと思います。


そして、顔とカラダのバランスも難しいですね。基本的に、体は小さいので、顔が大きく見える?ような気がします^^
今回は、顔のみの作成だったので、顔とカラダのバランスは置いておきましょうw


次に、顔の輪郭!子どもは、あまり痩せさすと…つまり顎や頬をシュッと描くとこれもまた大人っぽくなります^^;


実際は、シュッとした子どももいますけどねw


また他には、わんぱくな感じや、おとなしい感じ?子ども独特の表情でしょうか?



とまぁ実際は、僕があまり子どもの顔を書き馴れてないだけでしょうけど、結構難しく感じました^^;



では、実際描いた、画像の紹介をします~

と!その前に本の紹介をしますw


「ソフィーの世界」   著ヨースタイン・ゴルデル




9784140814789.jpg



ソフィーはごく普通の十四歳の女の子。ある日、ソフィーのもとへ一通の手紙が舞い込んだ。消印も差出人の名前もないその手紙にはたった一行、『あなたはだれ?』と書かれていた。おもいがけない問いかけに、ソフィーは改めて自分をみつめ直す。「わたしっていったいだれなんだろう?」今まであたりまえだと思っていたことが、ソフィーにはとても不思議なことのように思えてきた。その日からソフィーの周りで奇妙なことが次々と起こり始めた…。


いつごろか、忘れましたが、かなり前に出版された本の新装版みたいです^^僕は新装版の前の作品を読みました^^

哲学に関することを、解りやすく物語にした作品です^^

世界的なヒットした本なので皆さんご存知かもしれませんね^^♪


では、最後に、画像をどうぞ^^ ↓



kao1.jpg

男の子A 考えてる様子。

kao2.jpg

男の子A 普通の顔。

kao3.jpg

男の子B 何かを発見?した顔。 単発なのでA君よりは、わんぱく感を出したつもりw

kao4.jpg

女の子A 何かに気付いた顔。女の子は、うまく書けないので基本苦手w

kao6.jpg

女の子B 同じく、何かにピンときた顔。↑の女の子Aはどちらかというと、わんぱく系?でこっちが、お淑やか系?

kao7.jpg

女の子B 困った顔。よくわかんないので、眉毛をハの字にしただけwやはり、女の子は、むずかしい(涙



ブログにあげるほどの出来栄えでは、ないですが、とりあえずという事でw


言い訳 ペンタブがあれば、もう少しなんとか…w


では、今日はこの辺で~


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
プロフィール

まさぴえろ

Author:まさぴえろ
(仮)子どもの読書活動支援員~まさぴえろのブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
フリーエリア
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村 本ブログ 図書館・図書室へ
にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 高知 その他の街情報へ
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ オリジナルイラストへ
ブロとも一覧
フリーエリア
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。